スイング軌道の解析をするならエプソン?ユピテル?フルミエル?

スイング軌道の解析をするならエプソン?ユピテル?フルミエル?

ゴルフスイング軌道
真面目にゴルフが上手くなりたいと思ってる。僕もそんな一人である。

 

客観的に自身のスイング軌道を見て、どこに問題があるのかをチェックするというのは
当然ながら非常に効果がある上達方法だと思うが、スイング解析をするソフトは
世に沢山出回っていて目移りしてしまうのがヨクナイ…(;^ω^)

 

結局、どのスイング解析ソフトが優秀なのか結論を出したいと思う。

 

スイング軌道解析ソフトの雄はこの3社。

ユピテル(YUPITERU)、 EPSON(エプソン)、fullmiere(フルミエル) 。

 

スイング解析をしたい人が行き着くのは、基本的にこの3社のうちのどれかである。
各社の特徴、ウリ、強み・弱みを知ることが、どのが製品が自分に一番合ってるかを知る近道。

ユピテル(YUPITERU)

ユピテル(YUPITERU)ATLASゴルフスイングトレーナー NobmaruGST-5Arc

EPSON(エプソン)

EPSON(エプソン) ゴルフ上達支援システム M-Tracer For Golf パッティング解析機能付 MT500GP

fullmiere(フルミエル)

fullmiere(フルミエル) 高性能ゴルフスイングセンサー

ユピテルのゴルフスイングトレーナーシリーズ。自分のスイングを数値や3Dアニメーションなどで表示。計測値を参考にしながら練習することでスイングの良し悪しがわかります。 EPSONのゴルフ上達支援システム M-Tracer For Golfシリーズ。わずか15gの小型センサーをクラブに装着し、スイング。アドレスからインパクトまで、今のあなたのスイングデータを徹底解析 フルミエルとはクラブに取り付けるセンサーとアプリケーションにより、あなたのスイングを解析、3Dで表示するスイング測定器。クラブヘッドの動きの「見える化」と「数値化」を実現
GST-5Arc:32400円 MT500G2:24624円

MT500GP:37584円

Android版:21384円

iPhone版:21384円

 

さて、価格もちょろっと表示してみましたが、この中で一番売れてるのはどれだと思います?

 

 

答え:MT500G2(24624円)
T500G2
https://www.amazon.co.jp

 

これ、名前が似てるMT500GPとの性能の違いはパッティング解析機能が付いてるかどうかですね。価格差も勿論関係してると思いますがパッティングより、まずはドライバー、アイアンをてこ入れして上手くなりたいと思う人が多いのでしょう。

 

ユピテルのATLASゴルフスイングトレーナーシリーズには上記MT500G2より、もっと売れてる廉価モデルもあるんですがスイング解析機能はついてないんですよね。分かるのはヘッドスピード、ボールスピード、飛距離、ミート率で自分のスイングの軌道が分かるのは唯一、GST-5Arcだけです。ただ、スイング解析機能がついてないモデルはその分、安いので手にしやすいですよね。

今まで漠然とただ打ってるだけだったけど、ゴルフスイングトレーナーを使ってドライバーでだけだけ飛距離が出たのか意識するようにしただけでスコアアップした、という人もいるので廉価版もアリだと思ってます。 (参考)ユピテル スイングトレーナーで買いなのはどのモデル?

 

ゴルフスイング練習機、スイング解析の2つの盲点

各社から発売されているスイング軌道解析ツールですがスイングの解析をするために15g程度のセンサーをグリップ下に括り付ける必要があります。これが邪魔と思う人が少なからずいます、あとは精密機械をそんなところにつけたら壊れそうで思いっきりスイングできないとか。

 

実際にスイング解析センサーは故障が多いみたいです。1年間で3回も4回も修理に出したという人もいたので、使う人を選ぶと思います。

 

フルミエルユーザーがこのように言ってました。

エプソン
アイアン等でダウンブロー傾向が強くインパクト後マットを強くこする方やダフる方、シャンクやミスヒットの多い方、ブレード(マッスルバック)等でインテンショナルを多く打つ方は、少なからず測定しないショットの際はホルダーからセンサーを外してショットする事をおすすめします。

 

つまり壊れやすいということですね。fullmiere(フルミエル)はシャフト固定用パーツがお粗末という声が良く聞かれます(;^_^A

 

そして、あるMT500G2ユーザーはこんなことを言ってました。

エプソン
あくまでも、「解析機」ですので、即効性のある「解決策」を求めて購入するとがっかりするでしょう。 また、全くの初心者には、不向きかもしれません。 シングル、80台を目指す人で、研究心旺盛なゴルフおたくには最適。

 

そうです、解析によって自分のクセは把握できるが、それをどう直すかどうかは自分で考えねばならない、ということなんです。だからプロギア(PRGR)のサイエンスフィットなどゴルフレッスンを受けたことがある人でなければスイング解析機は使いこなせないのではないか、という声が聞かれました。

 

面白かったのがユピテルのゴルフスイングトレーナーシリーズのミート率の表示を支持する声が多かったこと。良いミート率が表示されると嬉しい!ますますヤル気になるという人が多かったです。←僕もそう思う(;^ω^) ヘッドスピードはどのメーカーのスイング解析機でも分かるけどミート率と飛距離が表示されるのはユピテルだけだからなぁ〜。オモチャ的に楽しめるのはユピテルだわ。

関連ページ

ユピテル スイングトレーナーでおすすめはどのモデル?比較と薀蓄。
ユピテルのスイングトレーナーと言えば、ヘッドスピードだけでなく飛距離やミート率なども表示してくれる人気のゴルフスイング練習機です。では一番売れてる機種は?現行機種を徹底比較してみました。
野球の練習を参考に、本気なゴルフのスコアアップ方法を考えてみる。
野球経験者は総じてゴルフが上手い。僕の持論だ。特にボールを強打する場面で野球経験者とそうではない人の差が大きく出ると思う。その野球上達方法からゴルフのスコアアップ方法を考えてみよう。
ゴルフ好きのお父さんに何をあげよう。誕生日プレゼント。
ゴルフを嗜む、かつ高齢(60歳)以上のお父様にどんなプレゼントを贈ったらいいか?喜んでもらえそうなベストアイテムを見つけました。
しなりが分かればゴルフは上手くなるのか。スイング練習の疑問。
クラブを振った時の「しなり」「もどり」が分かるようになることをウリにしたスイング練習トレーニング器具が人気だ。様々な感想とレビューに目を通して独自に比較をし、しなりをウリにしたトレーニング器具の効果、信ぴょう性、おすすめモデルをあぶり出してみた。
スイング解析をするのは最後でいいと思う。【ゴルフ上達の全て】
スイング解析が必要な人なんて一握り。シングル、80台を目指す人にとっては有用かもしれないけど普通の人には要らないんじゃね?