しなりが分かればゴルフは上手くなるのか。スイング練習の疑問。

しなりが分かればゴルフは上手くなるのか。スイング練習の疑問。


クラブを振った時の「しなり」「もどり」が分かるようになることをウリにしたスイング練習トレーニング器具が人気だ。

 

一番有名どころはエリートグリップであるが、他メーカーから類似品が続々と発売されているのが現状だ。エリートグリップは少々お高いのでそれよりも安い値段でしなりが体感できるならば類似品にも存在意義はあるだろう。

 

果たして「しなり」が分かればゴルフは上手くなるのか、しなりを意識したスイング練習は我々にどんな効果を与えてくれるのか、様々な感想とレビューに目を通して独自に比較をし、しなりをウリにしたトレーニング器具の効果、信ぴょう性、おすすめモデルをあぶり出してみた。

 

しなり室内練習用のベストはタバタ トルネードスティック。

色々と調べた結果、室内練習で使うのか、屋外練習のときに使うのかで適したモデルが異なるということが分かった。

エリートグリップの室内練習用ホワイト
エリートグリップの室内練習用は唯一短く作られているホワイトだ。他色と同じく、短くともしなりが分かるようになる!それがホワイトの特徴だ。短いだけに部屋の中でも素振りが出来る、これは良い!…と思いきや、振ってて折れたとか不吉なレビューを投稿してる人もいて、案外ホワイトの評判は良くなかったりする。値段も屋外練習用の長い他色と比べても安くないしね…(^_^;)

 

室内練習用ならばTabata(タバタ)のトルネードスティック ショートタイプの方が評判はいい。エリートグリップに比べ、より柔らかくグニャグニャだ、という意見もあるが値段は半額以下ということもあって「これで十分。」という人が多いのだ。

ということで、しなりが分かるようになるトレーニング器具(室内練習用)のベストはトルネードスティック ショートタイプとしたい。

 

しなり屋外練習用のベストは、エリートグリップ

 

群雄割拠とも言える状況のしなり体得をウリにした屋外練習用のスイングトレーニング器具。

屋外練習用のスイングトレーニング器具
エリートグリップからは通常のワンスピード、プロ向けのヘビーヒッター。ショップジャパンのスイングトレーナー。タバタ トルネードスティック ロングタイプ。広田ゴルフ ロジャーキング スイングドクター。ライビースイング Japan ウィップなどなど。

↑この中で元祖はエリートグリップですよね?

しなりスイング体得のためのトレーニング器具の元祖はエリートグリップ

 

エリートグリップは初心者から中上級者用、上級者用と色別にユーザー分けをしていて、どれを買うべきか判断に困ってしまう人もいるだろう。ということで、どの色を買った人が多いのか、またその人の感想をひとつひとつ見てみた(^_^;)

オレンジ
レビュー数 24件 57件 18件 23件

結果、断トツのおすすめはオレンジ。逆に初心者だからと言って赤は止めておけ、ということが分かった。


まぁ、本来ならばお店で手に取って実際に使ってみた上で判断するべきだが、エリートグリップ ワンスピードはゴルフショップで買うより通販で買った方が安いのでお店で振るだけ振らせてもらって後でスマホで注文するようにしたい(苦笑)

関連ページ

スイング軌道の解析をするならエプソン?ユピテル?フルミエル?
客観的に自身のスイング軌道を見て、どこに問題があるのかをチェックするというのは当然ながら非常に効果がある上達方法だと思うが結局どれが一番良いのだろう?
ユピテル スイングトレーナーでおすすめはどのモデル?比較と薀蓄。
ユピテルのスイングトレーナーと言えば、ヘッドスピードだけでなく飛距離やミート率なども表示してくれる人気のゴルフスイング練習機です。では一番売れてる機種は?現行機種を徹底比較してみました。
野球の練習を参考に、本気なゴルフのスコアアップ方法を考えてみる。
野球経験者は総じてゴルフが上手い。僕の持論だ。特にボールを強打する場面で野球経験者とそうではない人の差が大きく出ると思う。その野球上達方法からゴルフのスコアアップ方法を考えてみよう。
ゴルフ好きのお父さんに何をあげよう。誕生日プレゼント。
ゴルフを嗜む、かつ高齢(60歳)以上のお父様にどんなプレゼントを贈ったらいいか?喜んでもらえそうなベストアイテムを見つけました。
スイング解析をするのは最後でいいと思う。【ゴルフ上達の全て】
スイング解析が必要な人なんて一握り。シングル、80台を目指す人にとっては有用かもしれないけど普通の人には要らないんじゃね?