スイング解析をするのは最後でいいと思う。【ゴルフ上達の全て】

スイング解析をするのは最後でいいと思う。【ゴルフ上達の全て】

スイング解析ができるエプソン、ユピテル、フルミエルの各ツールを比べてみた
以前、僕はスイング解析ができるエプソン、ユピテル、フルミエルの各ツールを比べてみた。

 

が、その後に気付いてしまったことがある。

スイング解析ができるエプソン、ユピテル、フルミエル
スイング解析が必要な人なんて一握り。シングル、80台を目指す人にとっては有用かもしれないけど普通の人には要らないんじゃね?ということだ。

要らない、というのは言い過ぎかもしれないけど、ゴルフが上手くなりたいなら、スイング解析よりも前に取り組むことがあると思う。
スイング練習(素振り)と自分の飛距離、スイングスピード、ミート率の把握
それがスイング練習(素振り)と自分の飛距離、スイングスピード、ミート率の把握だ。

 

スイングを解析する云々の前に、自分のスイングがお粗末なものならば、まずはそれを直さねばならないのは自明の理である。

 

ゴルフ暦が長い人はそんな感覚を忘れてしまったかもしれないが、ゴルフのスイングは日常生活を送る中ではあまりやることがない動作だ。非日常的動作と呼ばせてもらおう。

駅のホームとかで傘でスイングイメトレ
たまに駅のホームとかで傘でスイングイメトレをやってるオッチャンを見掛けるが、意識しない限り、綺麗なスイング、正しいスイングリズムと言うのは身に付かない。周囲の目を気にすることなくスイング練習に打ち込むオッチャンはある意味、天晴れなのだ。

意識しない限り、日常生活を送るだけでは鍛えられないゴルフ筋、ゴルフ感覚があるとすれば、毎日5分10分でいいから、それらを意識した運動を取り入れてみる、これこそがゴルフ上達の第一歩のように思う。ちなみに毎日練習するならこういうスイング練習器具を使いたいですね。

 

(参考)
しなりが分かればゴルフは上手くなるのか。スイング練習の疑問。

 

そして、毎日トレーニングを積んできたら以前の自分に比べて何が改善されたのか、数字的な把握をして欲しい。

飛距離が伸びた気がする〜
飛距離が伸びた気がする〜とか感覚的な話しから前進して欲しいのだ。何故に自分の飛距離を知らないのだ?何故に自分のヘッドスピードを知らない?何故に自分のミート率を…

 

ということで自分のゴルフスキルの数字的把握は上達する為には必須だ。じゃないと上手くなってるのか下手になってるのか分からない。変な癖がついてしまってスコアが落ちてるのに、毎日練習してるから上手くなってるハズ!と考えてしまわないように注意したい。

 

以上の通りスイング軌道を解析するのは優先順位でいうとかなり後位なのである。少なくともゴルフを始めたばかりの初心者には全く必要のない代物だ。

 

まずは毎日のスイング練習、そして数値的把握をしましょう。綺麗なスイングが出来てきて、飛ばしたい方向に球を飛ばせるようになったら次はレーザー距離計を買いたいですね。

じゃあ、スイング解析するのはいつ?
→多分、どうにもならないスランプに陥ってしまったときに解決のヒントを探し出すときの最終兵器でしょうね。そこまでハードに練習してない人にはオモチャにすらならないので要らないと思います(^_^;)

関連ページ

スイング軌道の解析をするならエプソン?ユピテル?フルミエル?
客観的に自身のスイング軌道を見て、どこに問題があるのかをチェックするというのは当然ながら非常に効果がある上達方法だと思うが結局どれが一番良いのだろう?
ユピテル スイングトレーナーでおすすめはどのモデル?比較と薀蓄。
ユピテルのスイングトレーナーと言えば、ヘッドスピードだけでなく飛距離やミート率なども表示してくれる人気のゴルフスイング練習機です。では一番売れてる機種は?現行機種を徹底比較してみました。
野球の練習を参考に、本気なゴルフのスコアアップ方法を考えてみる。
野球経験者は総じてゴルフが上手い。僕の持論だ。特にボールを強打する場面で野球経験者とそうではない人の差が大きく出ると思う。その野球上達方法からゴルフのスコアアップ方法を考えてみよう。
ゴルフ好きのお父さんに何をあげよう。誕生日プレゼント。
ゴルフを嗜む、かつ高齢(60歳)以上のお父様にどんなプレゼントを贈ったらいいか?喜んでもらえそうなベストアイテムを見つけました。
しなりが分かればゴルフは上手くなるのか。スイング練習の疑問。
クラブを振った時の「しなり」「もどり」が分かるようになることをウリにしたスイング練習トレーニング器具が人気だ。様々な感想とレビューに目を通して独自に比較をし、しなりをウリにしたトレーニング器具の効果、信ぴょう性、おすすめモデルをあぶり出してみた。