高低差も分かるゴルフ用レーザー距離計の断トツおすすめモデルは?

高低差も分かるゴルフ用レーザー距離計の断トツおすすめモデルは?

どうせ何万も出してゴルフ用レーザー距離計を買うなら「高低差対応モデルにしとけ」が持論の僕。高さの感覚を養わずしてゴルフ上達も糞もねぇだろ…というのが理由です。

 

ちょっと前まで、高低差対応のゴルフスコープなんて言ったら3万円はするっていうのが世間の常識だったけど、ここ数年で大分価格が落ち着いてきましたよね。2万円台で高低差対応のレーザー距離計測器を買えるなんていい時代だわ。

 

高低差が分かるレーザー距離計を作ってるメーカー(ニコンとブッシュネルとレーザーアキュラシー)って数えるくらいしかなくて、各メーカーを代表する売れ筋モデルで性能比較をしてみようかと思う↓↓

ニコン ブッシュネル レーザーアキュラシー
COOLSHOT 40i ピンシーカースロープツアーV4ジョルト PINPOINT660
COOLSHOT 40i ピンシーカースロープツアーV4ジョルト PINPOINT660
28,270円 44,339円 24,624円
160g 159g 180g
8〜650ヤード 5〜1000ヤード 10〜660ヤード

 

っていうか、ブッシュネル高くね??(^_^;)

 

少し前まで、もう少し手に入れやすい価格で
市場に出回ってたモデル(スロープツアーV3とか)もあったと思うけど、
現行機種は4万円以上するのか〜…、ジョルト機能という
ピントが合って計測が無事に完了した際にピピッと音が鳴る+振動で
お知らせしてくれる機能が便利だとしても
他社モデルに価格面で大きく後れをとってるよね。

 

これが海外輸入モデルのウィークポイントだよなぁ、
為替で全然違う値段になっちゃうんだから。

 

ブッシュネルが高過ぎるから結局はニコンVSレーザーアキュラシーという構図になるよね。
知名度で勝るニコンか、それとも総合力のレーザーアキュラシーかって感じ。
ここは好みで選ぶしかねぇっしょ。見た目とかでさ…。

 

と結論付けたかったんだが…

Amazonを徘徊してたら期待のニューカマーを見つけてしまった…

 

それがコイツ
↓↓
ユピテル(YUPITERU) ATLASレーザー距離計 AGF-Laser1
ユピテル(YUPITERU) ATLASレーザー距離計 AGF-Laser1

 

何がヤバいって、ほぼレーザーアキュラシーの
PINPOINT660と同じスペックながら値段が安いのよ。

モデル名 PINPOINT660 AGF-Laser1
見た目 PINPOINT660 AGF-Laser1
値段 24624円 22866円
測定範囲 10〜660ヤード 5〜660ヤード
測定精度 ±1ヤード以内 ±1ヤード以内
望遠倍率 6倍 6倍
本体重量 180g 180g
高低差対応
サイズ 106×71.5×40mm 105×72×39mm

 

って、マジで価格もそうだけど機能面もクリソツじゃね?

 

AGF-Laser1購入者がこんなこと言ってた↓↓

この製品(AGF-Laser1)は実績のある会社のOEM(メーカーに頼んで作ってもらう製品のこと)として売り出されたようなので買ってみました。メーカーに確認したわけではない未確認事項ですが元モデルはPINPOINT660だと思います。

 

可能性はあるな。だってスペック似過ぎだもん。

 

とりあえず売り出し中のAGF-Laser1は絶賛セールが開催されているので今というタイミングに限っていえば断トツおすすめモデルと言えるのかもしれん。とりあえず2万円台前半とかいって高低差対応のレーザー距離計としては安過ぎ!未だかつてない水準の安さだと思うわ。

 

コレ、買うとしたらAmazonが一番安いんかね? 納品が早いし、いいよね。
↓↓
ユピテル(YUPITERU) ATLASレーザー距離計 AGF-Laser1 AGF-Laser1
AGF-Laser1